マダム345の日常(*´ω`*)「あたりまえじゃなくていいんです」

不登校の息子の事や、娘の事(妹)、興味のある事などを主に書いて行きます。基本、ずぼら主婦です。

2日ほど、インターネットつながりませんでした!!

2日ほどインターネットが繋がりませんでした。

もう、子供達はYoutubeが見れなくて、すごく凹んでたんですが、

結局、私が一番大変でした。

Youtube見てる時間の子供達は、比較的おとなしく、

私も家事が捗り、なんとか夏休みも乗り越えてこれたんですが、

Youtubeが見れなくなった子供達は、事あるごとに、

「ママー!! ママー!!」って、叫んでました。

「ママ、来てー」から始まり、

大した事なくても、「ママ、助けてー!!」

「痛い、ママ、痛い!!」とか、

本当に、ちょっと当たった位で、大げさなんです。

後、Youtube見れなくなってから、兄弟喧嘩が激化してしまって…

食器洗いが途中で、中断してしまったり、

洗濯物が干せないし、たためないし、

ご飯作ってる最中も、すぐに呼んでくるから、ご飯も遅くなるし…

本当にハチャメチャでした。

一応、私のスマホの4Gは使えるんですが、やっぱり片方に見せると、「ズルい!!」って言われるし…

データ通信量が、月末までにないと困るし

あまり、見せないようにしてました。

Youtubeを見せずに子育てしてる人って、いっぱいいますよね。

子育てを、スマホにさせているって、批判されてしまいそうですが…

本当に、かなり日頃、Youtube見せてしまってる証拠ですね。

まぁ、夏休みだから余計に、Youtubeの存在感が大きかったのは、あると思うんですが、

我が家では、インターネットはなくてはならない物であることは間違いないです。

やっとこさ、今日の夕方に繋がりました。

しばらくは、こんな思いしたくないです。

ロボットの中に自分だけ人間

この前、ママ友とはなしをしていて、自分自身が思ったことをお話したいと思います。

その話になるまで、本当に色々話をしていて、

息子さんと担任の先生があまり合わないみたいで、とても、悩んでいるようで話を聞いていました。

話の内容は、割愛させて頂きます。

そして、ママ友が言った言葉は

なんか、周りの子がロボットみたいに見える。

音楽祭でも、子供なら体を揺らして歌っててもいいものなのに、そういう子が数少なく、
体を揺らして歌ってる子が、すごく浮いて見える。

と、言うものでした。

体を揺らさず歌ってる子をロボットのようだと言うのです。


後、日常生活でも、学校が厳しすぎて、周りの子がロボットみたいと言ってました。

私は、強烈な違和感を感じました。

まず、ロボットと言われている子達には罪はないです。

むしろ、すごく頑張っていると思います。

後、息子自身がそのロボット達の中にいる事に、どう感じているのか…

そこが大切な事だなぁと思います。


私は、学校生活は団体生活で、ましてや、決められたスケジュールの中で、カリキュラムをこなしていかないといけないと思います。

時間に制約があるのは当たり前だし、
ある程度は、生徒達にロボット化してもらわないとなかなか前に進めないものだと思っています。

でも、授業が進む中で、生徒それぞれが、関心をもったりして、自分自身の思考が変わって行き、

それを数年繰り返しながら、本当の好きが見つかるんじゃないかとも、思っているんです。

多くの情報を与えられ、多くの事を考えさせてくれるのが、学校だと思うんです。

引きこもって、好きなゲームばかりして、好きなYouTubeばかり見てても、同じ事ばかり考えて、頭のなかをグルグル回っているだけなんですよね。

たまには、頭の中で、おもいっきり転けてみてもいいし、想定範囲外からおもいっきり、飛び出してみるのもいいんです。

そう言う意味で、行けるものなら学校は絶対に行った方がいい。

その為には、生徒のロボット化はある程度は仕方ないのかなって、私は思っているんです。

別に、心底ロボットになる訳じゃないんです。

必要な時だけ、ロボット化するだけなんで、それは、要領よくするって事なんで…

ずっとではない、むしろ、自然体の時の方がはるかに多いと思います。

自分の意図しない情報を入れられるのも学校であれば、意図しない情報によって、自分の好きが変わって行く場所も、学校です。

一旦、流されてみるのもいいし、
結局、流されなかったら、それがあなたの「好き」がより一層固まったと言うことだと思います。

最近の息子

夏休みが始まって、ゆっくり起きて、宿題を急かされる事もなく、自分のペースで生活をしていると息子。

習い事に行ったり、以前に書いた放課後デイサービスに午後4時くらいから、週に2回だけ通っているが、とても多くの自由時間があり、有り余る時間を自分の好き勝手に使っています。

1学期は、だいぶ学校に行けるようになり、本当に良かったと思える時だったのですが…

やはり、自閉症的な雰囲気が出ていて、やっぱりそうなんだろうなぁって、思っていたのですが…

ストレスがなくなったからか、なんだか自閉症の子のような感じがなく、

普通にしゃべって、普通の行動で、ほんとに自閉症なのかな? なんて思ってしまうくらいです。

確かに軽い自閉症の傾向があるって言われてたので、ひどくないとは思うのですが…

ストレスがなくなると自閉症の症状が軽くなるなんて事があるのでしょうか?

ですが、やはり電車に乗るときや一緒に買い物に行ったら、すごく自分勝手な行動をとるので、やっぱり変だなぁとは思うのですが、

やっぱり、家でいる一番おちついている時は、普通の小学生3年生のおにいちゃです。

2.3才から自閉症や、ADHDと病院などで診断されている方は、あまり思わない事かも知れませんが…

まだ、私は息子が発達障害だなんて信じられないところがあります。


と、言うのもやはり、息子の将来が心配だからです。

発達障害の方はかなり、就職することが厳しいのでしょうか?

息子は大人になったら、一人で生きて行けるのでしょうか?

結婚すら事ができるのでしょうか?

一般採用ではなく、障害者採用でしか採用されないのでしょうか?

日々、そんな問題を頭の中で駆け巡らしながら、

悶々と過ごしている、今日この頃です。

もう一つの放課後デイサービス

実は、もう一つ、放課後デイサービスの見学を以前よりしてまして…

息子本人は、そっちの方はかなり気に入ってます。

もう一つの方は、運動療育ではなくて、1日1時間だけと言う所です。

1日1時間と言っても、送り迎え(車で送迎してくれます)の時間 と、他の子の待ち時間などを入れると、結局2時間位になるんですけど、

他の放課後デイサービスに比べると、時間的に短いし、あまり、広さもありません。

前に行った、運動療育の放課後デイサービスの3分の1くらいです。

でも、通所する児童も少ないみたいで、だいたい1対1で対応してくれます。

イベントも少ないし、親からしてみれば、なんで、こっちの方がいいんだろう?と、不思議に思うんですが、

本人がいいと言うのであれば、こっちでいいと思います。

親の価値観と子供の価値観は、全然違うものなんですね。

もう、契約もしていて、今日からその放課後デイサービスに行くことになっています。

楽しんでもらえたらいいんだけど…

放課後デイサービスの見学に行ってきたんですが…撃沈です。

昨日、放課後デイサービスの見学に行ってきました。

うちの息子は、かなりぽっちゃりで、今、肥満度が30%を越えていることもあり…

学校の先生からは、運動療育を勧められていたので

送り迎えも可能な所で、1ヶ所、やってるところがあったので…

見学に行ったんですが…

先生から、一緒に遊ぼうと勧められても…

部屋の端で、縮こまってしまい

他の子から話しかけられても、無視したり、逃げたりして…

完全に拒否↓↓

私に、施設について説明をしてくださった先生は、

いろんなイベントがあるので、楽しみにしていてください!! って、言ってくれたんですが…

本人がこの調子なら仕方ないですね(ToT)

運動も出来て、イベントも楽しそうで、なんの問題もないように見えるんですが…

本人にしか見えない、どうしても受け入れられないものがあるのですね…

諦めるしかないですね。

また、他、探します。

ずっと、ブログお休みしてすみません。

大変、久しぶりの投稿となります。

なんだか、書く気が遠のいていたと言うか…

書くことが多すぎて、上手く伝えられそうにない、というのが本音だと思います。

まず、6月の後半に正式に、息子の心療内科の診断が出ました。

自閉症スペクトラムと、ADHDが合併していると言うことでした。

そして、ワーキングメモリーの数値が低いと言う事で、特に配慮しなければいけないと言う事でした。

わかってはいたけど、やっぱり改めて言われるとショックですね。

色々、考えてしまったんですが…

なかなか、やっぱり考えがまとまらないですね。

モヤモヤしてて、学校の先生からはやはり、放課後デイサービスなどを利用したらどうですか?

との勧めもあり、今、探してる最中なんですが、

今まで、誰も子育てを協力してくれなかった。

夫も子育てに非協力的で、私の両親は5年前に他界してるし、

義理の両親は、やっぱり子育てに非協力です。

そんな中、いきなり、他の人に託しましょうと言う勧めに、やっぱり戸惑いも、感じます。

放課後デイサービスって、送り迎えもあるんですよね。

今まで、幼稚園も、習い事も頑張って送り迎えしてきたのに、こんなに託していいものなのか?

なんか、空虚感がやって来ました。

でも、家で過ごすよりもやっぱり有意義に過ごせるのだから、

やっぱり放課後デイサービスに行った方がいいんですよね。

後、放課後デイサービスを利用するのに通所許可書に障害児施設とか書いてますよね。

障害児って、めっちゃ辛いですね。

今まで、普通の子と思って育てて来てるのに…

色々調べたら、やはり就職とかにも不利みたいです。

なんか、心療内科の検査なんか受けずに、ずっとグレー、グレーで頑張って…

家だけで、ソーシャルスキルレーニングとか、頑張ってやって来たら良かったのじゃないかとも思います。

ずっと、こんな感じでモヤモヤ、考えて続けて行くんだろうなぁっ思います。

とりあえず、今、こんな感じです。

また、何か進展があれば、日記に書いこうと思います。

あっ、息子は今は学校に問題なく行けています。

プールが楽しいみたいです。

登校渋り、なかなか治まりません!

昨日から引き続き、登校渋りが治まりません。

ついこの間まで、ニコニコ行けてたのに…

やっぱり、高所恐怖??

でも、昨日は学校内から出てないので、高い所も行ってないはず…

もしかするとゲームがしたいからかもしれません。

最近、YOUTUBEで、マインクラフトと言うゲームのゲーム実況を見ては、

自分で同じようにして…

一人で黙々と、マインクラフトをしています。

いつも、スイッチを握りしめている感じです。(´;ω;`)

宿題も、なかなかせず。

家に帰ったら、まず、スイッチを触っていますね(>_<)

高所恐怖症は、たまたま、同じ時期にあった事で…

登校渋りの原因は…ゲーム??

の、疑いが多くなってきました。

うちは、時間決めたりとか、一応してますが、あまり守って貰えず…

どうしても、ダラダラ続けてしまうこともありましたが…

宿題してくれて、寝る時間を守ってくれたらいいかなぁ。


なんて、ゆるーくしてたので、

もっと、もっと、引き締めて行かなければと思います。

やったらダメとは、言いたくありません!!

子供の楽しみを取りたくはないので…

でも、登校渋りの原因は、また、別にあるのかな?

今日も、母と別れるとき少し泣いてました。

ゲームしたいからと言って、涙まで流さないかな?